眠りコラム

お悩みのお客様が多くご来店されます。「ふとんに入るのが辛い・・・」お聴きして一番胸が苦しくなる瞬間です。
原因はさまざま。寝付けなくて何時間も悶々と考え事をされる方、途中で間が覚めて寝れない方、朝起きるのが辛い方・・・体のどこかが痛くて目が覚めてもなかなか起き上がれない方。

病院に通われたり、整体に通われたり、ご自分なりに出来ることを色々されています。だけれども何をしてもなかなか変化がなく、「もしかして寝具を変えてみたら変わるかも?」と考えられ、ご来店されます。
寝具店の者なので「ふとんを変えたら眠れます!」と言いたいところですが、そんなもんではないと思っています。

もちろん多くの方に「寝具を変えて眠りが変わった!」と言っていただける事はありがたいのですが、やはり「からだ」「こころ」「環境」のバランスがしっかり取れていて初めていい眠りに出会えるのだと考えています。そのためにどうしたらいいかをしっかり当店ではお伝えしています。

例えば、朝起きるのが辛くて起き上がるまでに時間がかかるという方へ。

まずは一日の流れから。起きる時間は決まっていますか?眠れないからといっても、起床時間は揃えます。そして太陽の光を浴びましょう。当たり前のことだけれど、これを続けることが辛い方もたくさんおられます。目が覚めても体が動かない方も多くおられるからです。そんな時には窓際で、カーテンを閉めずに寝てみましょう。今は冬ではないので寒さは気にならないと思います。

そのリズムを作ることからです。おなか回りも自律神経に関係がありますので、冷やさないようにハラマキをするのも実は結構お勧めです。寝具の面からのサポートできるものは「温熱と電位の組み合わせの敷ふとん」です。何故かというと起きるために寝床内温度を調節できるからです。これはとても重要な事です。

そして辛いかもしれませんが起きたらまず呼吸。しっかり吐いてリラックス。その後背伸びをしてみましょう。好きな音楽を聴いてもいいですね!個人的にアロマはお勧めです。好きな香りで焦らず、同じ時間がかかるなら辛い時間を少しでも減らすことをしてみましょう。

書いていることは理想で、実際本当に起きれない方にとっては難しい事ばかり・・・。ただ、寝具環境を変えることはリラックスできるいい状態の場所を作ることであり、そこはしっかりとサポートさせていただきます。何といってもお試しできますので、今の状態とどう変わるのかを体験していただく事から始められるといいと思います。

先日も「お試しに持って帰ってみてください」とご提案させていただくと、「そんな事させてもらったら買わないといけなくなるから・・・」とおっしゃいました。きっとそう思われる方も多いと思います。ですが、購入した後では寝具の買い替えはそんな簡単にできません。試すという事は大切なことで、もちろんたくさんのお客様のパターンをご提案していますので、大体のイメージはご案内出来ますが、寝具は「感覚」も大切ですのでそれはご自分しか体験できません、合わないものは売る気もありませんよ~!と大笑いになったのですが、本当に悩んでおられる時には遠慮せず、当店をお使いください。

「もう、ふとんに入るのが毎日楽しみで!」と言っていただけるのが一番の喜びです。




先日、滋賀県の近江まで麻工場の見学に行ってきました。
これからの季節に最適な麻の寝具を作る工程を知ることでよりお客さまに麻の良さを知っていただくためです。

毎年麻の敷パットは、べとつかないという事で人気ですが、実は私自身あまり麻についての魅力がわかっていませんでした。夏に麻の商品をお求めにご来店されても、しっかりと良さや他商品との違いをお伝えできておりませんでした。

しかし、麻工場の見学は「今までどうしてもっときちんと取り組んで来なかったか」と後悔するほど魅力的でした。



麻の種類は大きく分けて2つ。「リネン」と「ラミー」です。
リネンはお洋服や手触りのよいカバーなどによく使われています。繊維が細く、短いので糸にするにも手間がかかっています。
一方、ラミーは寝具によく使われています。繊維は太く長いので、天然繊維の中で最も強く、更に涼感があります。


手作業でしぼを作っています。とても細かい作業です。職人さんの技です。同じようにシボが作られていきます。


水は重要です。きれいな水だからできる麻の色合い。


これは作業の一部の写真です。本当は動画をたくさん撮影してきましたのでお見せしたいところですが・・・とにかく作業工程一つ一つに手間がかかっていて、分業で地域の中で協力しながら麻の商品が完成していくことがわかりました。
東京西川の麻の商品は、ひと手間が違います。これは当店でぜひご体験ください。



おかげさまで3日間のイベントが無事終了しました。これからも眠りにこだわる中央寝装で進んでいきますのでどうぞよろしくお願いします!

さて、急に気温が上がってきました。まだまだ安定はしないと思いますが、体調の維持管理が難しい時期です。眠るとき今お使いの羽毛ふとんだと少し蒸れ感を感じたりしませんか?この時期は必ずもう一枚掛けふとんを用意してください。薄めの肌布団です。山口市は盆地なので寒暖の差が激しく、朝方4時ころは気温が低くなります。ここにふとんがないと風邪をひいてしまいます。ここが体調を崩す原因となりますのでぜひ2枚用意してください。何かふとんを掛けている状態であれば風邪をひく確率はグーンと減ります。

子供さんは特に寝入りばな、ふとんを蹴って何もない状態になっていることが多くあると思います。薄めで一晩中寝れる状態を作ることが必要です。どんな時も体を冷やしすぎないよう注意しましょう。

さて、寝具についてのおすすめの肌布団は、この時期の字膣神経が安定しない事、気温の変動が激しい事を考えると「まわたふとん」が一番のおすすめです。「まわたふとん」というのはお蚕さんの繭玉を伸ばして手で丁寧にひいて作られるふとんです。ほこりもたたないし、データ的にもリラックス効果があることが証明されています。

知っていると幸せ気分で睡眠できるのがまわたです。ぜひ体験してみてください!



普段、ふとんはどこで購入されますか?という質問を色々な方にすると、「専門店」とお答えになる方はほとんどおられません。
長く使うものなのでしっかり体験して購入していただけたらいいなーと思う反面、もし自分でも専門店で購入する発想はないよなあ・・・と思います。

まず寝具って寝るための道具なので、寝れればそこにこだわる必要はないという方、何を基準に選ぶかがそもそもわからないという方、値段の違いがなんなのかわからないという方がほとんどで、あるものをあるままにお使いになっていることが多いと思います。

少し考えてみてください。毎日が充実して元気でいられるために、皆さん何に気を付けておられますか?サプリメントを飲んだりしますか?運動などで汗を流されたりもしていると思います。もちろん素晴らしい事です。実は眠る時間は一番元気でいられるために出来ることが多い時間です。

睡眠環境が良いと日中のパフォーマンスが上がったり、成人病の予防に効果が出ることが証明されてきています。眠れない事が原因で起こることもわかってきています。なので、環境を整えることがいかに毎日元気に活動するために必要かという事になります。

自分に合った睡眠環境を調べてみても、正直なかなかわかりません。夫婦で一緒に寝られていたり、子供と一緒に寝ている方も実はみんな体感が」違うので同じ寝具ではみんなが快適とは言えません。
まずは、自分にとってどんなものが「毎日を快適に過ごせるか」を知ることから始めてください。

中央寝装では、しっかり体験できるスペースや寝具を取り揃えています。お子様連れでも安心です。飛び跳ねて遊んでもらって大丈夫なので、ぜひお気軽に試してください。

専門店に入ったら何か買わなきゃいけなくなると思われる方も多いですが、そんなことはありません。自分の健康のために合う寝具が何か知るために必要だという気持ちで体験してくださるとうれしいです。



冷えて眠れなかったお客様、色々なマットレスをお試しいただきながら、最終的にベットフレーム+コイルのマットレス+ムートンをお使いいただく事になりました。随分悩まれていたので、その後の状況がとても気になっていました。

はじめに冷えで眠れないとご来店されたときには、まず温熱敷ふとんをお勧めし、お試ししていただきましたが、自然でない温みはだめでした。そこで次に、お部屋の環境からすると、少しでも部屋の気温の高い場所で眠っていただけるようベッドを検討されては?とお話させていただきました。それと同時にムートンをご紹介しました。冷えもですがリラックス効果もあるからです。

しかし、ムートンをご紹介したときには、価格もそうですがやはり一般的によく見る商品ではない事と、毛だから夏暑すぎるんではないか、など悩まれら様です。1週間の無料レンタルの後、ムートンの良さを知っていただきましたが、それからも色々な商品を見て比べられて更にお悩みになられたようです。

2週間経過して、お会いしましたが、まず「顔色が違う」事に驚きました。以前は顔色が少しお悪いような感じでしたが、とても顔色が良かったのです。「本当に良く眠れるようになったんです!」と。
とにかくムートンの包み込まれるような寝心地で、今まで2時間ごとに目が覚めておられたのに朝までぐっすり眠ることが出来るようになったそうです。腕や足の冷たさ、全体にむくんでいた感じがなくなったそうです。

「とにかくムートンのおかげです。本当にムートンがいいんです!お客さんにムートンの良さを宣伝してください!」と言われました(笑)嬉しいです。ぐっすり眠るという事が毎日の生活に大きな影響をもたらすことを改めて教えていただきました。

冷え。質のいい眠りの敵です。ムートンの体験は今度の19日、20日、21日のイベントでぜひどうぞ!




睡眠のことや寝具のことなどお気軽にお問合せください。
(営業時間 9時~18時30分)

電話番号:083-922-0850